Our Technology
保守管理

保守管理とは

システムの保守管理とは、システムが正常かつ効率良くに稼働できるように、システム(ハードウエア・ソフトウエア・ネットワークなど)に改善を加えたり、機能追加を行っていく業務です。

また、障害が発生した際にはその原因を究明して、必要となる改修を迅速に行うことをいいます。システム自体が「成長」するように直接手を加えるという意味で、運用管理とは異なる内容となります。

保守管理には、業務を改善したり、障害発生が発生した場合に、状況を正確に分析・把握し、解決のための正しい手法を導き出し、それを実行するという、システムの開発で必要なスキルだけでなく、更に広い視野と判断力が求められます。

UX-Systemsの保守管理

UX-Systemsでは、サーバー・ネットワーク・サービス等のインフラ・プラットフォームの保守管理、アプリケーションの保守管理のほか、ヘルプデスクの運用も行っています。

UX-Systemsの保守管理を支えるバックグラウンドは深く、金融業界をはじめとするミッション・クリティカルシステムの設計・構築および運用の実績から、多種多用なハードウエア・プラットフォームやアプリケーションが混在する複雑な環境の上で、障害時の影響を最小限に抑えるためのシステム構築と運用管理のノウハウが蓄積されています。

インフラ構築からシステム・アプリケーション・サービスの設計・開発まで、幅広い実績と経験を有する事により、非常に高いレベルの保守管理を実現しています。