Recruit
新時代の挑戦者の皆様へ

UX-Systemsは「挑戦者」を待ってます!

UX-Systemsの採用情報をご覧頂きましてありがとうございます。

皆様が日常生活または仕事において不可欠なITサービス。UX-Systemsは、これを提供する「IT基盤の仕組み」を設計・構築・運用する「システム・インテグレーター (SIer)」です。 弊社は近年では従来のSIerの枠を超えた「新しい形のSIer」として進化を続けており、これからの新時代のUX-Systemsを支え、リードする人材を求めています。

「SIer」とは?

SIerというと、お客様または協力会社から特定の技術分野の部分的な構築(特にインフラ)に携わる形が一般的です。 サーバー、OS、ネットワークなどのインフラ構築のスキルは、クラウドが普及しつつある現在でも、そのベースとなる技術は共通です。 時代は変わっても、その設計・開発・運用においてはこのインフラ構築の技術は不可欠であり、今後もSIerとして重要な基幹業務の1つである事は変わりありません。

UX-Systemsは、さらに一歩進んだSIerです

弊社にはインフラに強い人材も多く在籍していますが、早くから社をあげて社員ひとりひとりの意識を広げおり、インフラに留まらず、お客様と共に「サービスの成功」という共通の目標に向けて協調する、SIerとして次のステージに進んでいます。

弊社では、ITが大きく世の中に普及した1990年代以降に世界全体のIT業界をリードしている日本ヒューレット・パッカード社(HPE)をはじめ、様々なパートナー会社と共に数々の大規模システムを構築し運用してきた経験があります。

それにより、インフラ構築はもとより、サービスまで視野に入れたシステム設計と運用に関する膨大なノウハウが蓄積されており、それが現在のUX-Systemsの大きなベースとなっています。 実際、従来のインフラ技術はもちろん、サービスの企画・設計などの高い企画・提案能力が求められる機会が増えており、お客様やパートナー様からの期待値がますます高まっています。

UX-Systemsで働くこと、そして成長すること

UX-Systemsでは、様々な業界のインフラだけでなくサービスの企画・設計・運用におよぶシステムを導入していることから、幅広い経験とスキルを持つ人材が在籍しています。

社内では、各事業部の枠を超えた社員同士での情報交換会や勉強を積極的に行っており、社員同士の繋がりの中から、社会人としての基本的な力はもちろん、インフラに特化したSIerでは学べない、実地経験に基づいた豊富かつ幅広い視野とスキルを学ぶことができます。

UX-Systemsの「実践的」な教育体制

弊社では、日本ヒューレット・パッカード社(HPE)の高レベルの充実した教育思想を引き継いでおり、各種OSやDB、NWなど技術習得のためのトレーニングだけでなく、コミュニケーション能力の向上、企画提案能力の向上を目的とした幅広いトレーニングも推奨しており、会社全体としてのスキルアップを進めています。

また、各個人の立場や必要性に応じて、ビジネススキルを習得するためのトレーニングを受講する期間も適宜設けております。 さらに、社内勉強会により、トレーニングでは習得できない、現場での経験や苦労、新しい技術の対応方法などについても積極的に社内で共有し、常に現場で役立つ「実践的」なスキルを身につけられるよう取り組んでいます。

新時代のUX-Systems構築に挑戦してみませんか?

新時代のUX-Systemsを構築するのは、あなたご自身です。ますます伸びしろが広がるUX-Systemsのメンバーとして、ぜひ「新しいステージのUX-Systems」への成長に加わって下さい。


ご不明な点等ございましたら、いつでも遠慮なく お問い合わせ 下さい。